--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-15

ぬりぬりしたもの

ぞなもし…が流行っています。家の中で…。

昨日は同人表紙のアップの日でした。

何日か前からちょいちょい頑張っていたのですが、やはり最後の最後まで粘ってしまいました。
最後、データを印刷所に送るのに戸惑ってしまい、時間オーバーしちゃった感があるので、本当にどうなるか分かりませんが、一応自分の中では出来ているような気がします…。
ぞなもし2
ぞなもし

題名、青碧なのに、そんなに青も緑も使われてない所が、なんとも適当な私らしい…笑。
下のは全体図。
長い、長~いマフラーなのですね。
CGになっても、なんだかコピック塗りのような感じです。
元々アニメ塗り絵を目指していのたで、はっきりした絵になってしまうな。
こう、うっすら透明感がある塗りを、次はしてみようと思います。


お手伝いくださったそらさん…本当にお世話になりました~
私、次はもっと早く塗れるように頑張るわ~
線画、線をくっつけて描くようにするわ~


もうすぐ締め切りですが、あとは本文のペン入れ!!
やっとアナログ作業に戻れて、なんだか生き生きしております。
スポンサーサイト
2009-12-07

これからぬりぬり。

モノクロ~
冬コミの新刊の表紙の一部です~
今回はたぶん、ここからデジタルで着色をしてみます。
どうなるか、一回やってみたかったですよね。

友人様にまたまた色々と教えていただけるそうなので、ここはお言葉に甘えて、頑張ってみようと思います~

なんだか真田さんが真剣な顔をしてますけど、中身は本当にただのギャグです…。
しかも下品です。
乞うご期待です~

では、拍手お返事~

続きを読む

2009-11-20

窓の近くには、近寄れない。

なんだか、最近すごく寒くなってきましたね。
コタツに入っているはずなのに、背中が寒い気がする。
まだ11月なので、暖房をつけるのは私的に、屈辱な感じだ…。
…ので、家の中なのにビニールの上着を着ている加藤です。

下のイラストは、恐惶謹言のペーパー用イラスト。
素材とは、真に便利なものですな。
これを手描きでやるとなると…
やれないこともない…が、結構大変そう。

ペーパーでは、ひたすら新キャラの、石田三成について、激しく語りましたね。
どうにかして、新刊に三成を出したい…。
あの頭を見て、友人達は、魔人学園の壬生君を思い出したんですが、私はふと、KOFの庵とかも、よぎりましたよ。
恐惶謹言ペーパー用
2009-07-23

アニキアニキ

今日はアニキを描いたので。
鬼が島の鬼とはー俺の事だ!!(笑)

連ちゃんでイラストを更新できている…奇跡です。笑。

私んちは真田主従応援派なので、長宗我部元親が、( いまだに漢字が覚えられない )なぜここに…状態なのですが、今回は、好きなものを描こうという事で、織田軍なり瀬戸内方面の方々も、少ないページながら、出てきたりしてます。

意外とこう、男らしいキャラも好きなもので、慶次とかも書いてみたいな…と思ったり。慶次は服が派手で細そうで素敵!!
そして、慶次とアニキと伊達さんは、集まっちゃ酒飲んでいそうな感じが良い…。

あ、飛んでいる羽は、ピーちゃんのもの!?…かもしれない。
ピーちゃん確実にむしられたな…汗。
(ピーちゃんとはアニキの飼っている鳥です )
2009-07-22

バサラバサラ

御館さまぁぁぁ
ちょっと同人誌の表紙の線画ができたので、お披露目を。
またトーンを張ったら載せるので、ぜひお待ちいただきたいです。
今回は一色刷りの予定。
久しぶりのバサラ。
必死に何かを叫んでいる真田の旦那と腹黒い顔した佐助。

アニメの影響か、あまり佐助が旦那をよしよししている場面が、思い浮かばなく(アニメの佐助はかすがの事ばかり考えてますよね )お話が思いつきづらいのですが…。
本文はまだまっ白。仕事の合間を縫って、コソコソ描いていこうと思います。

馬より早いでござるよ

内容はコメディーです。表紙だけ真面目な顔。笑。
内容もシリアスなものをいつか描いてみたいものです。

ではでは、拍手お返事

続きを読む

プロフィール

加藤絵理子

Author:加藤絵理子
5月19日生まれ
牡牛座 O型
代表作は角川書店「やさしい竜の殺し方」津守時生先生原作、原作付漫画。
その他イラストのお仕事もしております。

お仕事のご依頼などございましたら、メッセージか拍手にお願いします。
よろしくお願いします。

月別アーカイブ
カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

かとうのツイッター
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。