2008-05-24

おひさしぶりです

この半月くらい、ほぼパソコンを放置してしまいまして、申し訳ありませんでしたっ…汗。
やっと、原稿やら色々終わり、フラフラ出かける時期になりましたよ。
ブログを触っていなかった時期に沢山の拍手や、誕生日祝いや、メールをいただけて、修羅場疲れも吹っ飛びました。
やさしい竜の殺し方のコミックスは、6月26日くらい発売なのですが、やはり、発売時期一ヶ月前位は、色々と忙しく、……でも、完成原稿にトーンを追加したりする作業は面白いもので、楽しく作業出来ました。
今回は、ビーンズAとコミックス三巻、共に大量に4コマを書き下ろしておりますゆえ、ぜひ見ていただきたいっ。なんだろう…4コマとなると生き生きしますよ自分。

あと、初めて描かせていただいたのですが、五月に発売したコバルト…という雑誌に挿絵を描かせていただきました。素敵な女の子が主人公のお話です。
私はどちらかというと、男子を描くのが好きな方なのですが、こういう、かっこいい女子ってなかなか会える事も少なく。良いお仕事をいただいたと思います。
ただ、カッパンだと思って、某アスカと同じように薄くトーンを貼ったら、見事に飛んでしまい……汗。オフセットと同じでよいのね、コバルトは。
とにかく、素敵な作品なので、ぜひ皆さん読んでみてくださいませ。

拍手、コメントお返事。

ウズさま
ボンソワー。お久しぶりです。ネット開通おめでとう。キラキラ……あんなもんで、許してくださいませ。

ヒロッペさま
ありがとうございます。……あわわ。メールが本当に遅くなってすみません。今日か明日には連絡いたします。

堀井さま
お疲れさまです。今回、本当に仕事しやすくて、助かりました。そして、見本誌届きました。
堀井さんもお誕生日おめでとうございます。一日違いとはっっ。また、なにかありましたら、よろしくお願い致します。

舟山先生&高森……は、続きを読む。からお入りください。


舟山先生
お久しぶりです。……って、先生もこれ、見たのですか!!?なんと恥ずかしい。病気から、回復されたこと、本当に良かったです。
私も社会に出て、仕事したり人に教えたりとかして、初めて先生の苦労が分かった気がします。あのときは、見えている世界が本当に狭くて、色々な問題に、ただ当たる事しか出来なくて。
今思えば些細な事も、大事件でした。年齢を重ねるごとに問題の解決のレパートリーが増えてきて、昔よりはうまく生きている気がします。
体力的には、ソフト部の先生に鍛えられましたが、精神面的には舟山先生の存在が、私が漫画家になるために必要だった事。頑張っていれば、いつかいい事がある…を信じて描き続けました。
高校三年間ソフトボールしかしてなかった私が、いきなり漫画の学校に行くっ。と言い出したとき、先生とB組の先生だけが応援してくれた事、本当に嬉しかったです。進路指導部では、けちょんけちょんでした……笑。
先生も身体に気をつけて、まだままだたくさんの教え子を増やしてください。
私も、頑張って描き続けて行こうと思います。

…と、これ、手紙で出すべきですね。
そして、高森。
お久しぶり。お元気なようで。
私も学校に行きたくなりました。
舟山先生の名前を見たときには、二ヶ月ぶりに仕事納めの酒を楽しんでいたのに、一気に酔いが醒めたよ。ビックリしたー。
でも、すごい嬉しかった。ありがとう。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

加藤絵理子

Author:加藤絵理子
5月19日生まれ
牡牛座 O型
代表作は角川書店「やさしい竜の殺し方」津守時生先生原作、原作付漫画。
その他イラストのお仕事もしております。

お仕事のご依頼などございましたら、メッセージか拍手にお願いします。
よろしくお願いします。

月別アーカイブ
カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

かとうのツイッター
リンク
カテゴリー
ブログ内検索